機械学習数学

カリキュラム

Home機械学習数学

今流行の「機械学習・AIのための数学」を勉強をしませんか?

 

実は、私も受講生に頼まれて勉強を始めるまで機械学習のことを詳しく知らなかったのですが、これが非常に面白い!

 

数学に興味のある方ならご存じかもしれませんが、Amazonのお勧め機能や画像認識は機械学習で作られています。他にもYoutubeの翻訳機能や音声認識なども機械学習によって作られています。今後様々な分野でAIが使われると言われています。

 

 

将棋や囲碁をされている方ならAIに関心がある方も多いのではないでしょうか。近年、囲碁と将棋のいずれも、世界最強のプレイヤーがAIに負け続けています。しかも人間が敗北して以来さらにAIは強くなっています。

私も将棋・囲碁をプレイしますが、囲碁に関しては天頂の囲碁6と打って強くなりました。囲碁が強い方に聞いたところ、AIは人間とは異なるうち筋を好むらしく、ある意味クセのある打ち方をするんだとか。それでも、人間より強い部分は確実にあり、AIの手から学ぶことも多いです。

 

 

プログラミングは全くの初心者の私ですが、数学を勉強しながらプログラミングもやっています!

 

機械学習に使われている数学が興味深いんですわ、これが。基本的には統計学(確率論や多数決)を基礎にしていますが、勉強を進める中で「こんなことがAIに使われているのか!」と感心してしまうことも多く、考える楽しみを思い出させてくれます。

 

受験勉強だけでは気づかない観点も多く、大人になって何だか頭がよくなってきた気さえします。

 

 

機械学習に必要な基礎数学は、「高校数学」「線形代数学」「微分積分学」「統計学」と多岐にわたりますが、すべてわからなれば理解できないわけではありません。

そこで、藤本数学塾では機械学習に必要な数学を整理しなおし、効率よく学習を進められるようなノウハウを用意しました。

 

メインで使用しているテキストは『Python機械学習プログラミング(インプレス)』です。

機械学習のための数学をがっつり勉強したい人向けの解説はもちろん、原理がわかればよいという方のために、流れや雰囲気を楽しく学べる解説も用意しております。

 

 

一緒にやってみませんか?

面白いです!

0
0
image
https://fujimoto-edu.com/wp-content/themes/hazel/
https://fujimoto-edu.com/
#d8d8d8
style1
paged
Loading posts...
/home/vwp215240/wordpress/DocumentRoot/
#
on
none
loading
#
Sort Gallery
on
yes
yes
off
on
off